agaは自己流でケアができるのか?それともサロンを利用した方が良い?


抜け毛や薄毛が目立たない時は家庭で対処できることも

agaは、40代以降の男性によく見られる脱毛症のひとつであり、男性ホルモンや遺伝、生活習慣、ストレスなど色々な要因が重なって発症することが分かってきています。こうした問題に対処するには、普段からなるべく頭皮や毛髪を清潔な状態に保つことはもちろんのこと、ストレスの解消や生活習慣の改善に務めることがとても大切です。たとえば、あまり抜け毛や薄毛が目立たない人については、家庭内で食事に気を使ったり、市販品を使って頭皮ケアを行ったりすることで、agaの症状に対処できるケースもあります。また、agaの症状の現れ方や進行度は人によって大きな違いが見られるため、できるだけ早い時期に自分に合った対策の仕方を考えることがポイントです。

髪の毛にコンプレックスを感じる人はサロンの利用も

髪の毛の状態や見た目についてコンプレックスを感じている人は、agaの症状の程度によらず、いち早く育毛に関する施術を専門に行っているサロンに通うのもおすすめです。こうしたサロンで受けられる施術は、クリニックとは異なりすぐに効果を実感するのは難しいものの、頭皮や毛穴、毛根などに負担を掛けずにケアができるといったメリットがあります。サロンによっては、一人ひとりの利用客のagaの悩みに対応して、オーダーメードの施術を取り入れたり、施術の担当者を選べるようにしたりするところも珍しくありません。なお、育毛サロンを利用したことがない人は、お試しの体験コースがある評判が良い店舗を契約先の候補に入れるのがおすすめです。

agaを横浜で治したいなら、脱毛を止めたいのか、増毛したいのかによって、皮膚科か、薄毛治療専門クリニックか、受診機関が異なります。そのうえで、駅近、男性医師のみなど、希望にあった条件で選びましょう。